2010年09月16日

全身の肌を綺麗に・・・


 気候が変化すると身体もお肌もその対応に忙しくなってバランスをとることを忘れてしまいます。
 
 雨の日はなにかと不便なことが多いように感じますが、乾燥しがちなお肌にはたっぷりと

潤いを与えてくれそう、すこし嬉しい‘’雨の日‘’と感じます。

ここで、‘’お肌にうるおいを与えてくれる‘’という、ヨガのポーズ、復習してみようと思います。

《 開脚のポーズ 》
 
 ☆ 老廃物を排除する働きが高まるので肌がきれいになる。
   腎臓病、膀胱炎、むくみ、おねしょ、心配性、アトピー、物質代謝の低下、O脚、X脚・・・効果。
 
 ☆ 頭 − 胸 − 腰 の3分節 で行うことがポイント。
   吸って胸をそらし、吐いて腰を入れてお腹を床につけ、最後に顔を床につける。

1  両足を開いて座り、息を吸って胸を張り、吐いてお腹を突き出して腰を伸ばし、両手を後ろの床につける。

2  両手を前につき、息を吐きながらゆっくりと腰をそらしてさらに脚を広げ、上体を前に倒し、
吸って胸を張り、さらに腰をそらす。これを数回繰り返し、小刻みに上体を深く倒していく。

3  呼吸を整えて息を吸い、ひじを床につけて顔は正面を向いたまま、吐きながらお腹を突き出すようにして、さらに上体を倒してお腹を床につけていく。

4  息をついで、ゆっくり吐きながら両手を滑らせて腰を伸ばし、お腹、胸、顔の順に床へつけて、アキレス腱は伸ばす。両手、両足の末端まで息を通すように、吸って、吐いて、吸ってと深く
呼吸しながら、30秒〜60秒静止する。

   刀@ 気の流れと呼吸  

   吸う →  吐く → 吸う → 吐く・吸う → 自然呼吸 → 吸う → 吐く → 吸う → 吐く →  吸って吐いて吸って・・・

   お休み前、朝のストレッチにいかがでしょう・・・・♪
posted by kosmos at 03:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。